勘定 科目 一覧

必要経費一覧表 勘定科目早見表

による場合の• 手数料を得た時には受取手数料、支払った時には支払手数料などセットで覚えることができる勘定科目が多くあるんです。

もっと

個人事業主の経費|よく使う勘定科目一覧と仕訳ルール|税理士検索freee

一つ目はセットで覚えるということです。 税抜経理を採用するときに使われます。

もっと

消耗品費

開業してから2年間はもとから免税業者扱いですから消費税を申告する必要もありませんし、納税することもありません。 これには事務所、店舗、社宅などの敷地や土地、資材置き場、来客用の駐車場、運動場、農場などが含まれます。

もっと

経費勘定科目(租税公課)

しかし、会社ごとのルールや勘定科目の意味合いをしっかり把握しておけば、スムーズに処理を進めることができます。 個人・法人 減価償却の会計処理を間接法で行った場合の減価償却費の相手勘定科目です。

もっと

個人事業主の経費|よく使う勘定科目一覧と仕訳ルール|税理士検索freee

自己株式 自己株式とは、企業が自分で保有している自社の株式を指します。 また業界のパーティに出席した場合にも領収書が出ないケースがほとんどですが、その時にも出品伝票で金額や支払先を記入すればOKです。 これには、販売促進のための宣伝費、交際費などが含まれます。

もっと

勘定科目とは?仕訳に役立つ科目一覧をわかりやすく解説

十分な準備もせずに出発してしまえば、遭難したりトラブルに巻き込まれたりしかねません。 単純に考えて経費を水増しすれば支払う税金は、少なくなります。

もっと

事務用品費(事務用消耗品費)

「」 仮受金 用途がまだ決まっていない、または金額が確定していない振り込みに対して使用する科目。 期首商品棚卸高 損益計算書を作成する上で、売上原価を計算するために使われる勘定科目です。 忘れずに計上しましょう。 ・福利厚生費福利厚生費は、社員の健康診断の費用や慶弔費、社内レクリエーションなどに使用した金銭を計上するための勘定科目です。

もっと

個人事業主の経費|よく使う勘定科目一覧と仕訳ルール|税理士検索freee

これには、ノートやボールペンなどの事務用品をはじめとし、OA用品、封筒、小切手帳、領収書、名刺などが該当します。 広告宣伝費 不特定多数の人を対象に、商品や製品の広告などに使われた支出費用を計上するときに使われる勘定科目です。 工事業者が作成した設備内容の内訳書を確認して、それぞれの設備ごとに処理する必要があります。

もっと