海象 読み方

「海象」って読める? 北極にいるあの動物のこと!

次の章で海象の意味について解説していきます。 貴婦人ぽいでしょ? 人魚…? に見えるかどうかは置いておいて、「儒艮」、癒される顔つきですね。 夢のあるストーリーの多い「儒艮」、読み方ピンと来ましたか? 正解は… 【儒艮=ジュゴン】です。 今回は、そんな「動物の漢字シリーズ」からこちらを出題! 「海象」。

もっと

「海象」って読める?北極にいる動物のこと!(email.preferences.aircanada.com)

象と「海象」の共通点、それは、牙(きば)。 ですので海象を「せいうち」「かいぞう」と読むと動物のことを指しますが、 「かいしょう」と読むと動物ではなく、「海洋における自然現象の総称」を意味することになるんですね。 海象は「せいうち」「かいぞう」「かいしょう」と読むのが正しく、「うみぞう」と読むのは間違いです。 ただし海象を「せいうち」「かいぞう」「かいしょう」のどれで読むかによって、意味が異なるので注意が必要です。

もっと

【海象】って読める?読めない!「読みたい漢字ファイル」vol.18(暮らしニスタ)

水族館を訪れた際には、海象がいないか探してみてくださいね! CanCam. ラッコはイタチ科の動物で英語ではカワウソがotter、ラッコがsea otterといいますので直訳すれば「ウミウソ」になります。 漢字で書かれていると、なんのことかわからなくなってしまうことってありますよね。 現在は絶滅危惧種に指定され、もちろん捕獲や殺傷は禁止。

もっと

超難読漢字問題【12】

またその涙を片思いの相手につけると恋が叶うと信じられていた時代もあったそうで、あちこちで乱獲されてしまったのは想像できますね。 どちらもよく見る漢字ですが、一体なんと読むのでしょうか。

もっと

【海象】って読める?読めない!「読みたい漢字ファイル」vol.18(暮らしニスタ)

では海象の正しい読み方は、「うみぞう」「せいうち」どちらなのかを見ていきましょう。 2.海象の意味について では海象の意味について見ていきましょう。

もっと

「海象」って読める? 北極にいるあの動物のこと!

では二問目です… 今回は海の生き物シリーズで続けます。

もっと

海豚・海獺・海星・海馬・海豹・海月・海鼠・海驢・海象この中で貴方は...

「海獺」でウミウソという読み方もあります。

もっと

超難読漢字問題【12】

ジュゴンです。 熟字に訓読みをあてた読み方だから、熟字訓(じゅくじくん)です。

もっと

海象の読み方と意味、「うみぞう」と「せいうち」正しいのは?

なお、雄同士の闘争に使われることもあるようです。 まず 海象(せいうち)は「北極海に群生(ぐんせい)するセイウチ科の大型食肉哺乳(ほにゅう)動物のこと」の意味として用いられています。 結論から言ってしまうと、 海象の正しい読み方は「せいうち」「かいぞう」「かいしょう」になります。 熟字訓と言われる読み方は特殊で、あらかじめその言葉の読み方を知っていなければ、読み方が分からないものがほとんどです。

もっと