いもち 病 と は

葉いもちと紋枯病の防除/千葉県

また、ほかの要因としては、窒素肥料の使用過多があります。 イネがはげしく侵されると、イネ自体の生育が異常となり、異なった形態を示すようになる。 分生子が湿度で発芽することによってとなり、内部で生成されるの圧力(80気圧にも達する)により菌糸がを突き破って植物体に侵入する。 結局この水田はズリコミいもちとなった。

もっと

イネの病害/奈良県公式ホームページ

このため、現在いもち病用に用いられている殺菌剤はいもち病菌のメラニン生成を阻害することで防除するものが多い。 9・過度の中干し・早期落水をした場合や、山間部の水田、地温の低いところでは発生を助長する。

もっと

イネいもち病菌

箱内ではこの頃になると株間がせまいので、接触し多湿となるから、次第に隣接株へ伝染し拡大する。 いもち病に強い品種(いもち病抵抗性品種)を選んで栽培する。 Exobasidium属菌にもたくさんの種類があり、種ごとに感染する植物あるいは病徴が異なるのですが、一般的には葉が「餅」のようにふくらんで、その表面に白粉状の 子実層を形成するのが特徴です。

もっと

第1世代幼虫は、雑草や麦畑で生育し、第2回成虫が本田へ侵入して媒介する。 3.厚播にならないようにする。 葉鞘や茎内で生じた菌核が刈株又は地表面で越冬し、水際より侵入する。 雨にあたらず乾燥状態が保たれた時には、死滅せずに翌年のいもち病の伝染源となってしまいます。

もっと

イネの病害/奈良県公式ホームページ

畦畔からの感染ですが、雑草にイネのいもち病に良く似た病斑が見られることがありますが、これはイネのいもち病菌とは異なります。

もっと

いもち病

しかし2000年代になって、両者は生殖的に隔離しているだけでなく明確な遺伝的差異があることが明らかとなり、イネいもち病菌を別種 Magnaporthe oryzae; アナモルフ名 P. この年の葉いもち広域発生は例年より早く、各地からその情報が農試によせられてきたのである。

もっと

イネいもち病菌

次年への伝染源はこの節いもち罹病部で越冬した菌による場合が多い。

もっと