沖縄 電力 電気 料金

厳選!沖縄の電力会社・電気料金プランを比較

ただし、時間帯別電灯にも、夜間蓄熱式機器や通電機器に対して割引が適用されます。 78円 (前述の)Eeライフは、使用料が多くなれば電力量単価が安くなりましたが、 時間帯別電灯プランでは、夜間以外使用量が多くなれば、比例して電気代が高くなります。

もっと

沖縄でおすすめの電力会社は?電気料金の比較表

沖縄電力「従量電灯」からの切り替えで確実に電気代を安くできます。 沖縄電力のメリット・・・県民に親しまれるサービスが魅力 沖縄電力で利用できるプランは、あまり多くありません。 沖縄電力 138537円 おきなわコープエナジー 138768円 沖縄電力 139797円• 「休日等」とは、土曜日、日曜日、祝日、振替休日、1月2日、1月3日、1月4日、5月1日、5月2日、12月30日、12月31日をいいます。 Eeプラン割引(全電化住宅割引)• その他、バリュープランに関する問い合わせは、0120-586-025へ、オール電化向けの電気料金プランに関しては、0120-586-391で受付を行っています。

もっと

電力自由化で電気料金が一番安い電力会社はどこ?【新電力】

Eeホームホリデー(オール電化住宅にお住まいで、休日に在宅しているご家庭向け)• 現在契約している電力会社や郵便番号などの情報を入力するだけで、ぴったりのプランを見つけられます。 13円安く設定されています。

もっと

沖縄電力

時間帯、平日か週末かによって1kWhあたりの料金単価が変わる。 通電制御型夜間蓄熱式機器割引 通電制御型夜間蓄熱式機器を使用している場合は、機器の総容量1kWにつき165円00銭割引されます。 しかし、沖縄ではそういった自家発電設備を持つ企業が少ないため、電気の調達が難しいと言われています。

もっと

沖縄でおすすめの電力会社は?電気料金の比較表

沖縄電力では、個人も法人も問合せの番号が共通していますので、申し込みや料金についての照会などは以下のコールセンターにコンタクトとることになります。 実は、乗り換え前の大手電力会社の電気料金は、地域によって大きな差があります。

もっと

沖縄でおすすめの電力会社は?電気料金の比較表

入力頂いた情報から、地域ごとの特性や気候情報、昼夜割合などを考慮し、精度の高い結果を表示しています。 本プランでは、 対象となる電気代から3%が割り引かれるプランです。 夜間蓄熱式機器またはオフピーク蓄熱式電気温水器ををお持ちの方がお申込み可能です。

もっと

沖縄県で利用可能な電力会社・料金プランの比較表|新電力ネット

電気とガスのかんたん比較 エネチェンジ• また2000年以降は、クリーンなLNG火力のほか、再生可能エネルギーの導入を積極的に行っています。 しかし、他の新規参入業者が独自のポイントサービスを開始し、全国共通ポイントや電子マネーとの提携を発表しているのを見ると、今後沖縄電力でも独自のポイントサービスを開始することが予想できます。 「おきでんEポイントサービス」は、電気の購入や様々な参加型サービスを通して貯めることが可能だ。 沖縄電力の電気料金プラン詳細 沖縄電力の電気料金プランの特徴を料金表とともに解説。

もっと

沖縄電力、電気料金の支払いなどでもポイントを貯めることができる「おきでんmore

時間帯別電灯の割引制度 対象となる機器と設備 料金単価 ・ 5時間通電機器への割引 1kWあたり 216. 沖縄電力の電気料金プラン4)時間帯別電灯 区分 単位 沖縄電力「時間帯別電灯」料金(消費税率10%) 基本料金 1契約 858円00銭 電力量料金 昼間時間 (7時〜23時) 90kWhまで 1kWh 26円59銭 91kWh〜230kWh 33円02銭 231kWh〜 35円31銭 夜間時間 (23時〜翌7時) 12円05銭 沖縄電力の「時間帯別電灯」は 夜間8時間(23時〜翌7時)の単価が安く設定されています。 おきでんのサイトでも直接申し込むことが可能です。 グッドバリュー プラン• 石炭火力による発電量が最も多く、次いでLNG火力、石油の順に続きます。

もっと