ほんとう に 怖い さくら の レンタル サーバー

「さくらのレンタルサーバ」批判記事、Qiitaで公開止められ炎上 さくらは「事実確認中」

お客様の利用中のサービスは安かろう悪かろうのサービスなのでしょうがないです。

もっと

「さくらのレンタルサーバ」のサポートがひどかったがその後の対応は素晴らしい件

支払った金額もかなりですが、それ以上に自分がこれまで少ない時間をやりくりして 必死に作ってきたものを、ゴミのように扱われ使えなくされた損害は小さいものではありません。

もっと

さくらのレンタルサーバは本当に怖い?

以前は自分で一旦DBをバックアップをローカルPCにファイル保存してから 新規に最新DBを作ってからバックアップしたファイルを復元していたらしい。 ただし今回は移設と保守に伴うため責任はないよ、というのが事業者側のサポートが繰り返し言っていることだと思います(表現はともかく)。 さくらによるサーバーの移動作業前は ad0, ad1で起動していたのですが、何故か ad4, ad5 でディスクが認識されています。 WordPressが使える最安プランのスタンダードが月額524円。

もっと

「さくらのレンタルサーバ」のサポートがひどかったがその後の対応は素晴らしい件

当該記事を限定共有化(非公開)とした理由して、「技術的な話題を含んでいても他者を攻撃する記事の掲載は、コミュニティガイドラインの趣旨として良しとしていません」と説明しています。

もっと

「さくらのレンタルサーバ」のサポートがひどかったがその後の対応は素晴らしい件

Anonymous Coward曰く、 12月24日深夜、「」という記事がQiitaに投稿された。 サーバーホスティングで考えるべき運用設計 今主流の、仮想サーバーを借りる方式(Amazon EC2など)は良くできていると思うんですよね。

もっと

ホスティングサービスでのトラブルを考えてみる

などです。 現状を確認するためには、移動時にどのような作業を行ったのか、取り替えた部品は何で 移動しただけで元のものを使ったのは何かを知る必要があります。 さくらのレンタルサーバでは、バックアップとステージングを「スナップショット」という単位で管理します。 二年ほど前、さんがのを移動したいという申し出があり快くした。

もっと