近代 文学 史

中国现代文学史(文学历史分期)_百度百科

フランスのゾラを中心に起こった文学運動で、実験的な意味合いが強いものでした。 17・18世紀の欧米文学 ヴェルサイユ宮殿:より) 17世紀のフランスは ブルボン王朝の絶対王政が確立した時代でした。

もっと

近代文学史~明治時代がやってきた!まずは、全ジャンルに「外国」が輸入されていく!概論

新感覚派の流れを受け継ぎ、の解体後に優れた業績を残したのがとのである。 「刺青」「痴人の愛」「卍」「蓼食ふ虫」などですが、官能というか、要はだいぶエロが入ってくる雰囲気です。 国会開設や、自由党、改進党の結成など、の高まりとともに明治10年代((明治10年) - (明治19年))から政治小説が書かれるようになる。 フランスのゾラが主流となった自然主義へと動いていきます。

もっと

文学史

でも、一人の人間の立場で見れば、変われない人、受け入れられない人、いい言い方をするなら、伝統を大事にする人、守ろうとする人だっているわけですよね。 他に、、、、などが台頭し注目された。 以上第3节。 また、は『』((昭和61年))で幅広い読者を得た。

もっと

近代以降の欧米文学史(17世紀〜19世紀の文学について一気に解説)【世界史B】

1999年出版的由朱栋霖、丁帆、朱晓进主编的《中国现代文学史》,上册为现代文学,从1917年写到1949年,39万字。 新古典主义者都是理性主义者,但并不排斥想象力的作用,他们假定人性有一种稳定心理、作品有一套基本模式、人类的感受力与智力有统一的活动机制,并且可以从中得出一套有效评判一切文学艺术的结论,试图探索文学、文学创作和文艺作品的结构以及读者反映的规律;其理论的核心概念是摹仿自然,即诗人应通过艺术再造现实,而这种现实常指经由艺术家根据当时的道德及美学标准理想化后的现实,要求排除特殊,达到普遍、典型;由于强调艺术家的主观筛选,因此该理论日渐指向艺术的情感效果和艺术家的自我表现能力。 この流れの中で、出てくるのがまずは政治小説。

もっと

中国近代文学作家及作品

浪漫文学と写実的文学 近代の文学を整理していくときには、まず、浪漫主義か写実主義かを考えるといいですね。

もっと

近代文学史 明治から大正への小説分野の流れ~自然主義と浪漫文学から白樺派へ

は三部からなる大作『』((平成4年) - (平成7年))を発表しベストセラーとなった。 「こころ」以降ということでいうと、「道草」と「明暗」。 歌に目を移せば、「明星」。

もっと

[图文]中国近代文学史

また、は、『無限カノン三部作』を発表した。

もっと